交通アクセス

THE 夢人島 Fes.2006 交通対策についてのご説明

THE 夢人島 Fes.2006 におきまして、会場へのアクセス方法について多数の皆様からご質問をお寄せいただきました。そこで、改めて本件に関してご説明させていただきます。

会場である浜名湖ガーデンパークは、2004年に静岡国際園芸博覧会(愛称・浜名湖花博)が開催され、昨年6月にリニューアルオープンしたばかりの都市公園です。『人間の絆』と『楽しい想い出作り』がテーマである夢人島Fes.にとって、本会場は美しい自然に囲まれた絶好のロケーションであります。

浜名湖花博には187日間で約540万人の方々がこの会場を訪れ、花・緑・水に親しみました。この花博開催のため、周辺のインフラも整備されたとはいえ、とても「都会」の交通基盤と比較できるものではありません。だからこそ、今回のテーマにあったロケーションを維持できているといえます。

花博時もマイカーでのご来場はご遠慮いただき、バスを中心とした輸送体系をご利用いただくことで、お客様には平等で安全・確実な来場方法が提供されました。今回の夢人島Fes.開催にあたり花博時の担当者を交え協議を重ね、来場者の安全確保と確実な輸送を念頭に輸送計画を策定しました。

まず、今回のターミナル駅となるJR舞阪駅は、浜松駅などに比べ大変規模が小さな駅です。今回はこの駅に1日あたり最大で6〜8万人が乗降します。これは通常の乗降者数の十数倍と予測されております。JR東海の協力により大幅な増便を予定しており、1時間当たりの輸送人数は1万人から1万5千人を想定しています。これだけの大勢の方が、スムーズにシャトルバスに乗降するために、乗車人員、乗降時間、シャトルバス台数の算出、さらにJR運行ダイヤを組み合わせた綿密なシミュレーションを行なっています。

仮に徒歩で往来する方が続出してしまうと、シャトルバスの運行に支障をきたすだけでなく、狭い歩道を大勢の方が歩くことによる交通事故の恐れが高まります。特に終演後、暗い夜道の帰路を急がれるあまり将棋倒しになる恐れや、雑踏における不慮の事故の懸念も増大します。

このようなアクシデントが起きることによって、「人間の絆」、「楽しい想い出作り」をテーマに掲げるフェスが悲しい想い出になってしまいます。皆様の安全確保のためシャトルバスでの移動、終演後の規制退場にご協力をお願いいたします。

夢人島Fes.ではシャトルバス料金を800円(往復)に設定しています。確かに花博時は500円(往復)でしたが、今回のように貸切バスを300台以上投入し、20台ずつをピストン輸送するような運行形態ではありませんでした。夢人島Fes.では、一日の操車台数は約2400台にも上ります。

皆様に迅速且つ確実に会場へご来場いただくことと、また帰路についていただくことを最優先に考え、上記バス台数を投入することが最善だと判断し、その結果としてこの金額設定とさせていただきました。

また、駐車代金(3000円)が高額である、とのご指摘もいただいております。前述のとおり、浜名湖花博の開催時に駐車場として使用されていた土地も大掛かりな整備が必要な状態です。今回、夢人島Fes.開催のため約10万平方メートルの土地を3ヶ月の工期をかけ再整備し、ようやく約8000台を駐車できる体制を整えることができました。

夢人島Fes.は夜間終了のため、駐車場内にも照明を設置し、のべ数百人の警備員とスタッフで警備及び誘導を行ないます。駐車代金はこれら経費の一部に充当するため算出した金額です。

本来であれば、イベント告知当初から上記のような「輸送計画」をお伝えすべきでしたが、関係各所との最終調整に時間がかかり、お知らせが遅れましたことを改めてお詫び申し上げます。

ロケーションは抜群ながら交通基盤が都市部より脆弱であることをご理解いただき、ご来場の皆様にはご不便をおかけしますが「輸送計画」へのご理解、ご協力を切にお願い申し上げます。

夢人島Fes.事務局

駐車場・舞浜駅からシャトルバス乗降場まではシャトルバス(有料)で移動してください。シャトルバスは乗降場まで直行します。シャトルバス乗降場から入場ゲートまでは徒歩での移動になります。

電車でお越しの方へ

東京方面からお越しの方も、大阪・名古屋方面よりお越しの方も、ともにJR「舞阪駅」で下車して頂き、舞阪駅から会場までの移動はシャトルバス(有料)を必ずご利用下さい。

電車路線図

「臨時列車」増発のお知らせ

※8月26日、27日の2日間に限りJR東海の協力により、臨時列車の増発運行が決定しました!
2日間で118本運行するとともに、一部定期列車の編成を長くして運転いたしますので、JRを是非ご利用ください。
また、当日舞阪駅は大変混雑が予想されますので、前もってご乗車駅で舞阪駅までの“往復きっぷ”をお買い求めください。




車でお越しの方へ

駐車券の当日販売は行いませんので、お車でお越しの方は必ず事前に駐車券をお買い求めの上、ご来場下さいます様お願い致します。
駐車券をお持ちでない来場者の駐車場は一切ございません。尚、駐車場から会場までの移動はシャトルバス(有料)を必ずご利用下さい。

お車でお越しの方へ

駐輪場のご利用に関して

駐輪場は無料でご利用頂けます。また、駐車券をお買い求め頂く必要はございません。

今回、近隣にお住まいのお客様・宿泊のお客様より、多数ご要望を頂戴致しました、 「バイク駐輪場まで自転車または徒歩で向かい、その後シャトルバスに乗り換えて会場へ向かえないか」 とのご意見にお応えし、バイク駐輪場に自転車も駐輪できることと致しました。
ただし、会場(浜名湖ガーデンパーク)への乗り入れは今まで通りお断り致します。
駐輪場から会場までの移動には、シャトルバス(有料)のご利用をお願い致します。ご迷惑おかけしますが、ご理解、ご協力お願い致します。

自転車・徒歩に関して

【お詫びと訂正】

警察等の指導により、ご来場者の安全確保の為、会場への徒歩・自転車での来場は禁止とさせて頂きます。

ご来場・ご退場の際の駅・駐車場〜会場間の移動には、シャトルバス(有料)を必ずご利用下さい。

これまでご案内しておりました内容から変更となりましたことを、深くお詫び申し上げます。

皆様に安全かつスムーズにご来場・ご退場頂く為、ご理解、ご協力下さいます様、お願い申し上げます。

会場周辺の歩道は大変狭く、ご来場者の安全確保の為、会場への自転車・徒歩でのご来場は禁止とさせて頂きます。

また、終演後のシャトルバス乗場は混み合うことが予想されますが、夜間は足元が非常に暗く危険な為、徒歩での舞阪駅、駐車場への移動は絶対にお止め下さい。

夢人島Fes.専用有料駐車場をご利用の方へ

シャトルバス

舞阪駅〜会場/駐車場・駐輪場〜会場間を運行します。※運行時間 6:00〜23:30(予定)

オフィシャルツアー

遠方からお越しの方々向けに、会場へのオフィシャルツアーをご用意しています。

詳細はコチラ↓ 7月25日ツアー受付開始!

THE 夢人島 Fes.2006 オフィシャルツアー

渚券(2日間通し券)をご購入頂いた皆様へ ※アミューズアーティストFC(出演アーティストに限る)先行予約のみ販売



 

電車でお越しの方へ

夢人島Fes.にお越しの皆様へ

今回、私たちは皆様と一緒に絆を深め、「楽しい夏の想い出」を作りたいとの想いで、自然に囲まれた大変美しい場所である浜名湖ガーデンパークを会場に選びました。しかし、普段はライブ会場として使用されていない場所である事と、私たちにとってこのようなフェスは初めての試みになるため、皆様に大変窮屈な思いや、ご不便をおかけする事が多々あるかと思います。

例えば、“ご来場・ご退場”についてですが、当日は普段の交通量をはるかに上回る台数の車が会場周辺の道路を利用するため、大渋滞が予想されます。通常10分で移動出来る距離が、ピーク時には1時間以上かかる可能性もありますので、余裕を持ったスケジュールでのご来場をお願い致します。尚、開門と同時に園内では様々なイベントがスタートしますので、出来る限り午前中からご来場いただき、1日たっぷり夢人島をお楽しみいただけたらと思います。また、終演時間は両日とも21時を予定しており、約6万人ものお客様が一斉に退場する事になります。その際、事故や混乱を避け、安全に退場していただくために、完全規制退場を実施させていただきたいと思います。電車の時間などを理由に規制退場を突破するなどの行為は絶対にお止め下さい。全てのブロックの規制退場が終了するまでには、約3時間程かかると予想しておりますので、出来る限り駐車券をお買い求めの上、お車でご来場いただくか、周辺での宿泊を必ず確保してお越し下さることをお勧めします。

この他にもご不便・ご迷惑をおかけする事が多々あるかと思いますが、少しでも快適に楽しくお過ごしいただけるように、当日に向けて全力で準備をしています。当日は皆様のご理解とご協力をいただき、一緒に楽しいフェスを作り上げていただけたら幸いです。どうぞよろしくお願い致します。それでは、当日会場で皆様にお逢いするのを楽しみにしております!

夢人島Fes.事務局