アミューズ募金のご報告

2013年4月1日から2014年3月31日までに、皆様からお寄せいただいた「アミューズ募金」につきまして、下記のとおりご報告いたします。

2014年3月31日付の募金受付金額

¥2,512,617-

上記には、弊社アーティストのライブ会場における募金箱や、アーティストグッズ販売からの募金だけでなく、定期的にご送金を下さる方を含め、82件にもおよぶ一般の方々からの募金がございます。この場を借りまして、心より感謝申し上げます。

寄付先のご報告

皆様からの募金金額に、アミューズから同額寄付させていただき、福島県教育庁に合計¥5,025,234円 を2014年4月15日付けで送金させていただきました。

アミューズでは2011年の震災後より、日本赤十字社東日本大震災義援金口座への送金以外に、宮城県、岩手県、福島県に等分に送金したのと同時に、福島県教育庁にも寄付させていただき、昨年に続き今年も同教育庁に支援をさせていただくこととしました。これは、長期化すると考えられる原発問題により、その避難区域等にある福島県県立高等学校の教育活動充実のためのプロジェクトへの支援を目的としております。
昨年9月には、避難地域にある浪江商業高等学校のサテライト校舎で行われた文化祭に、弊社所属アーティストである、サンプラザ中野くんと、パッパラー河合が出演をさせていただき、現地の高校生たちと交流を図るなど、私たちが出来ることで支援を続けております。
しかしながら、原発による各所への影響は簡単に解決できる問題ではなく、教育現場は生徒数の激変など様々な問題を抱えています。生徒達も、震災による環境や生活状況の変化の中で勉強をしているということもあり、昨年福島県教育庁ではアミューズ募金を財源に「教育相談室設置事業」を行い、高校生たちの心のケアと、進路相談等を行いました。これ以外にも、教育設備の整備や通学が困難な学生への宿泊施設の確保など、サテライト校に関する課題は多く、継続的な支援の為、福島県教育庁へ引き続き送金させていただくこととしました。

「アミューズ募金」の趣旨にご賛同いただきご支援・ご協力を頂きました皆様にあらためて感謝申し上げます。以上のような経緯と理由で、アミューズ募金の全額を寄付先に送付させて頂いておりますので、何卒ご理解・ご了承お願い申し上げます。被災者の皆様のお役に少しでも立てればと考えておりますので、引き続きご支援よろしくお願いいたします。

>>TOPに戻る

(C) AMUSE Inc. All Rights Reserved.