小関裕太「自分を大きく変えてくれた作品だと思っています」映画「みをつくし料理帖」完成披露試写会

10月16日(金)に公開する、映画「みをつくし料理帖」の完成披露試写会が9月17日(木)に都内で行われ、主演の松本穂香さん、奈緒さん、若村麻由美さん、窪塚洋介さん、藤井隆さん、石坂浩二さん、中村獅童さん、角川春樹監督とともに小関裕太が登壇しました!

1小関.jpg

2小関.jpg

本作は髙田郁さんのベストセラー時代小説シリーズの映画化。
舞台は江戸・神田のとあるそば処「つる家」。

「本当に濃厚な作品なので語りたいことはすごくたくさんあるんですけれども、ひとつだけ言うとすれば…この映画で源斉先生を演じている自分を観て、見たことのない自分を観ました。自分を大きく変えてくれた作品だと思っています。この温かい空気感、世界観が少しでも多くの方に見ていただけたら嬉しいなと思っています」と舞台挨拶冒頭で挨拶した小関。

5小関.jpg

今回が角川春樹監督作品初参加となる小関は、
「(監督に)初めてお会いしたとき、撮影の前に本読みの時間をいただいて。監督が相手役になって源斉先生(の人物像)を噛み砕く時間を作っていただいたり、優しい中に鋭さもあって別の撮影現場では“違うものは違う”と鋭くおっしゃってくださりました。現場で分かりきれなかったことがあって“大丈夫かな?”って思いながら初号試写を観たときに、“あ、なるほど”と監督がおっしゃっていたことがようやく分かったと、スクリーンの中の源斉先生を観て感じました。それで新しい自分を観て感動し、その鋭さの中に源斉先生がいたんだってことを感じました」と角川監督との思い出を振り返りました。

4小関.jpg


6小関.jpg

映画「みをつくし料理帖」

2020年10月16日(金)全国公開!

<ストーリー>
舞台は江戸・神田のとあるそば処「つる家」。
松本穂香さん演じる澪が料理に真摯に向き合い、料理人として成長していく姿と、洪水で離ればなれになった奈緒さん演じる幼なじみの野江との不変の友情を描いた物語です。
澪を温かく見守る町医者・永田源斉を小関が演じます。


▽映画「みをつくし料理帖」オフィシャルサイト
https://www.miotsukushi-movie.jp/

▽映画「みをつくし料理帖」オフィシャルTwitter
https://twitter.com/EigaMiotsukushi/

▽映画「みをつくし料理帖」オフィシャルFacebook
https://www.facebook.com/eigamiotsukushi/

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEで送る
abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./