登壇者全員"推しのおかず"カラーで登場!映画「461個のおべんとう」の完成披露試写会

3年間計461個のおべんとう作りを毎日欠かすことなく作り続けた、父と子の心温まる実話。音楽ユニット「TOKYO No.1 SOUL SET」の渡辺俊美さんのエッセイ「461個の弁当は、親父と息子の男の約束。」を映画化した「461個のおべんとう」がまもなく公開!

☆IMG_6860.jpg

10月13日(火)に完成披露試写会が都内で行われ、主演の井ノ原快彦さん、道枝駿佑さん、森七菜さん、若林時英さん、工藤遥さん、野間口徹さん、映美くららさん、KREVAさん、やついいちろうさん、坂井真紀さん、兼重淳監督とともに阿部純子が登壇しました。

阿部は本作で、井ノ原さん演じる鈴本一樹が所属するバンド「Ten 4 The Suns」が音楽制作を行うスタジオのレコーディングエンジニア・矢島真香を演じています。

☆IMG_6635.jpg

お弁当がテーマの映画ということで、この日のイベントの衣装テーマはそれぞれの“推しおかず”!
井ノ原さんは“卵焼き”、道枝さんは“きんぴらごぼう”とそれぞれ説明していき、
阿部は「私はカニクリームコロッケをイメージして、コロッケを耳に(付けています)」と、自身の衣装を紹介しました。

☆IMG_6474.jpg

印象に残ったシーンを聞かれると、
「私にとってのファーストカットが一番印象的で、それが井ノ原さんとKREVAさんとやついさんのレコーディングスタジオ風景の撮影だったんです。撮影初日だったにもかかわらず、バンドメンバーの空気感が出来上がっていて、何年も前からこのバンドは存在したんじゃないかって錯覚するぐらい息がぴったりでした。監督がカットをかけるまでずっとアドリブが続くのは本当にビックリしましたが、本当に自然な空気感でリラックスして撮影させていただきました」と語りました。

観たら誰もがきっと“あの頃”食べたおべんとうが食べたくなる…そんな心温まる本作はぜひ劇場にて。

☆IMG_6666.jpg

映画「461個のおべんとう」

11月6日(金)より全国ロードショー!

<ストーリー>
人気ミュージシャンの鈴本一樹(井ノ原さん)は妻と別れ、15歳の息子・虹輝(道枝さん)と2人暮らしを始める。
受験に失敗し、1年遅れで高校に合格した虹輝に、お昼ごはんをどうしたいか質問する一樹は「お父さんのお弁当がいい」という返答に笑みがこぼれる。
この瞬間、一樹には「3年間、毎日お弁当を作る」、虹輝には「3年間、休まず高校へ行く」というお互いの間に大切な約束が生まれた。
ライブの翌日も、二日酔いの朝も、早出の朝も、一日も欠かすことのない一樹のお弁当を通して、すれ違いがちだった2人の心が近づいていく、、、


▽映画「461個のおべんとう」オフィシャルサイト
https://461obento.jp/

▽映画「461個のおべんとう」オフィシャルTwitter
https://twitter.com/461obento

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEで送る
abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./