藤原大祐映画デビュー作!映画「愛のまなざしを」舞台挨拶&藤原コメント動画

「UNloved」「接吻」の鬼才・万田邦敏監督による愛憎サスペンス、映画「愛のまなざしを」が2021年11月12日(金)より渋谷ユーロスペース、池袋シネマ・ロサ、キネカ大森、イオンシネマほか全国順次公開となりました。

11月13日(土)に舞台挨拶が行われ、仲村トオルさん、杉野希妃さん、斎藤工さん、中村ゆりさん、万田監督とともに、滝沢祐樹役を演じた藤原大祐が登壇しました。
藤原は本作が映画デビュー作!
最後にはそんなデビュー作品が公開となった藤原から、コメントもありますので、ぜひ舞台挨拶の模様とともに最後まで動画をお楽しみください。

映画「愛のまなざしを」

2021年11月12日(金)より渋谷ユーロスペース、池袋シネマ・ロサ、キネカ大森、イオンシネマほか全国順次公開

出演:仲村トオル・杉野希妃・斎藤工・中村ゆり・藤原大祐・万田祐介・松林うらら・ベンガル・森口瑤子・片桐はいり
監督・脚本・編集:万田邦敏
配給:イオンエンターテイメント・朝日新聞
配給・企画・制作協力:和エンタテインメント
制作:キリシマ1945
製作:「愛のまなざしを」製作委員会
2020年/日本/日本語/102分/英題:Love Mooning/HD/カラー/Vista/5.1ch/
©Love Mooning Film Partners

▽ストーリー
亡くなった妻に囚われ、夜ごと精神安定剤を服用する精神科医・貴志のもとに現れたのは、モラハラの恋人に連れられ患者としてやってきた綾子。恋人との関係に疲弊し、肉親の愛に飢えていた彼女は、貴志の寄り添った診察に救われたことで、彼に愛を求める。いっぽう妻の死に罪悪感をいだき、心を閉ざしてきた貴志は、綾子の救済者となることで、自らも救われ、その愛に溺れていく…。しかし、二人のはぐくむ愛は執着と嫉妬にまみれ始めるのだった――。

▽映画「愛のまなざしを」オフィシャルサイト
https://aimana-movie.com/

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEで送る
abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./