2023年大河ドラマ「どうする家康」出演者発表会見に音尾琢真登壇!

徳川家康の生涯を、いま最も期待される脚本家のひとり・古沢良太さんが新たな視点で描く、2023年NHK大河ドラマ「どうする家康」。ひとりの弱き少年が、乱世を終わらせた奇跡と希望の物語…。

主人公・徳川家康を演じるのは、松本潤さん。
そして、4月15日(金)に家康が直面する困難に向き合い、ともに乗り越える登場人物“チーム家康”のメンバーが発表となり、記者会見に音尾琢真が登壇しました!
音尾が演じるのは、生涯を通じて主君である家康を守り続ける、“徳川ラブ”な鳥居元忠。

冒頭挨拶では、「鳥居元忠を演じる音尾琢真です。LOVE感溢れる格好ですみません」と、ひと言。
音尾は、「龍馬伝」、「花燃ゆ」と幕末大河作品に2作品出演しているのですが、戦国時代の大河への出演は今作が初。「ずっと剣の稽古し続けていたので、『龍馬伝』では大森南朋さんとも一緒におりましたので、一緒にやれるのが嬉しいです。幕末という天下取るぞという、それを松本さんとできるというのは嬉しいですね」と話していました。
司会の方から、「“徳川ラブ”はどのように伝えていきますか?」と聞かれると、思わず「手で表現していきます!」と言っていました。音尾の手で表現される“徳川ラブ”を2023年までお楽しみに…

“チーム家康”のメンバーが一堂に会したのは、この日が初。
主演の松本さんは、「いよいよ始まるな、と感じます。先ほどご挨拶させていただいたときに、南朋さんと音尾さんに“今回の作品の食事係は私(松本さん)”と言われたので、長丁場になりますので、この長丁場を僕が皆さんにどれだけ皆さんにおいしいものをお届けできるかということを考えて、そのためにやっていこうと思います!私のギャラはすべてそこ(食事)にいきます」と言うと、全員一斉に「ごちそうさまです」と、早くもチーム力が1つになっていました。

NHK 2023年大河ドラマ「どうする家康」

2023年 オンエアスタート

大河ドラマ「どうする家康」オフィシャルTwitter:https://twitter.com/nhk_ieyasu/

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEで送る
abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./