東日本大震災に対するアミューズグループの取り組みについて

桑田佳祐を中心にアミューズのアーティストたちが一丸となって大集結!日本中に元気を!被災地に支援を!“チーム・アミューズ!!”によるスペシャルソング『Let’s try again』4月20日よりチャリティー配信決定!

今までに類をみない大きな規模で起きてしまった東日本大震災。この震災のために数多くの方々の命が奪われてしまっただけでなく、今なお夥しい数の行方不明者や避難生活を強いられている方々がいらっしゃいます。

そんな中、行方不明の方々のご無事をお祈りするとともに、被災地の一刻も早い復興のために、桑田佳祐を中心に、所属事務所アミューズの福山雅治、BEGIN、ポルノグラフィティ、Perfumeから、さらには活動休止中のサザンオールスターズのメンバーまで、数々のアーティストが結集し、チャリティーとしてスペシャルソングを発表することが決定しました。このプロジェクト、その名もズバリ、
「チーム・アミューズ!!」。それぞれスケジュールを抱えているアーティストたちですが、ここまでの人数が一堂に会するのは同事務所としても初めてのことです。甚大な被害が出てしまった被災地、被害者の方々に対する想いがひとつとなり、それぞれのレコード会社の垣根も越えて、今回の夢のようなコラボレーションが実現しました。

プロジェクトの中心的な役割を果たすのはもちろん桑田佳祐。『Let’s try again』と 名づけられたこのスペシャルソングは、新たに桑田が詞曲を書き下ろしたテーマ部分を中心に据えながら、サザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」、「希望の轍」、福山雅治「桜坂」、ポルノグラフィティ「サウダ—ジ」、BEGIN「涙そうそう」、Perfume「ポリリズム」などといった参加アーティストの代表曲のメドレーミックスが展開されます。最後は参加アーティスト全員による「WE ARE THE WORLD」さな がらにテーマの大合唱で大団円を迎えます。50人を超すアーティストたちが一丸となって、わずか1週間という期間で一気に仕上げられた、まさに夢のオールスターソングです。
参加メンバー全員の歌声が、被害にあわれた方々のもとに届くことで、勇気と元気を出していただき、一日も早い被災地の復興が実現することをお祈りいたします。

※なお、”チーム・アミューズ!!”による「Let's try again」のCD販売及び配信は、当初の予定通り、2011年12月末をもって終了しております。
皆様のご協力に心より感謝申し上げます。

(C) AMUSE Inc. All Rights Reserved.