舞台制作作品

アーカイブ検索

2022

ミュージカル「The View Upstairs -君が見た、あの日-」

【公演詳細】
公演日:2022年2月1日(火)~2月13日(日)
会場:東京・日本青年館ホール

公演日:2022年2月24日(木)~2月27日(日)
会場:大阪・森ノ宮ピロティホール

【スタッフ】
作・作曲・作詞:Max Vernon
演出・翻訳・訳詞・振付:市川洋二郎

【出演】
ウェス:平間壮一
パトリック:小関裕太

バディ:畠中 洋
イネズ:JKim
フレディ:阪本奨悟 
ヘンリ:関谷春子
リチャード:大村俊介(SHUN)
警官・不動産業者ほか:大嶺 巧

デール:東山義久

ウィリー:岡幸二郎

【主催】
東京公演:アミューズ
大阪公演:キョードーグループ

STORY

現代を生きる若きファッションデザイナー:ウェス(平間壮一)は、ニューオーリンズのフレンチクォーターにある廃墟と化した建物を購入する。クスリでハイになった彼が窓に かかるボロボロのカーテンを引き剥がすと、その瞬間、活気に満ちた 70 年代のゲイバー「アップステアーズ・ラウンジ」にタイムスリップしてしまう。そこは、まだ同性愛が罪であった時代に強い絆で結ばれた"はみ出し者" たちの拠り所であった。様々な事情を抱え た彼等と触れ合い、時に厳しい70 年代の現実を体感する中で、人と人の絆の意味を学んで いくウェス。 パトリック(小関裕太)という青年との間にも、ささやかな恋が芽生えていく。だが、やがて「アップステアーズ」の秘密が明かされる「その時」が訪れるのだった...。

2021

ミュージカル「October Sky-遠い空の向こうに-」

【公演詳細】
公演日:2021106日(水)~2021年1024日(日)
会場:東京・Bunkamuraシアターコクーン

公演日:2021 11 11日(木)~2021年11 14日(日)
会場:大阪・森ノ宮ピロティホール

【出演】
甲斐翔真・阿部顕嵐/夢咲ねね/栗原英雄・朴璐美
中村麗乃(乃木坂46)・井澤巧麻・福崎那由他 
畠中 洋・青柳塁斗・筒井俊作・礒部花凜
中本雅俊・角川裕明・大嶺 巧・秋山エリサ・國末慶宏・砂塚健斗・Sarry

【スタッフ】
演出:板垣恭一
脚本:ブライアン・ヒル&アーロン・ティーレン
作詞作曲:マイケル・マーラー

【主催】
アミューズ

STORY

1957 年、人類初の人工衛星スプートニクが宇宙へ飛び立ち、ウェスト・ヴァージニア州の炭鉱町コールウッドでその姿を見た高校生ホーマー(甲斐翔真)は自身もロケットを打ち上げたいと言う夢を抱き、悪友のロイ(阿部顕嵐)とオデル(井澤巧麻)、そして科学の知識を持つ、いじめられっ子のクエンティン(福崎那由他)を仲間に引き入れて「ロケット・ボーイズ」を結成する。
しかし、ロケットは失敗続き、炭鉱の責任者である父のジョン(栗原英雄)はホーマーの行動が理解できず、父子は激しく対立、そんな二人に母のエルシー(朴璐美)は寄り添い続ける。
最初は馬鹿にされていたボーイズだが、高校の物理教師のミス・ライリー(夢咲ねね)や炭鉱の人たちの助けを借り、全米科学コンテストへ向けて、少しずつ前進する。
ホーマーのガールフレンドのドロシー(中村麗乃)はそんな彼らを複雑な心境で見つめていた。
ある日ジョンが炭鉱で重傷を負い、ホーマーは家計を助ける為に高校を辞め、夢も捨てる決断を迫られることになる。

ロック☆オペラ「ザ・パンデモニアム・ロック・ ショー~The Pandemonium Rock Show~」

【公演詳細】
公演日:2021年9月18日(土)~10月3日(日)
会場:東京・日本青年館ホール

公演日:2021年10月8日(金)~10月11日(月)
会場:大阪・森ノ宮ピロティホール

【スタッフ】
作・作詞・楽曲プロデュース:森雪之丞
音楽:⻲田誠治
演出:河原雅彦

【企画・製作】
アミューズ

【出演】
楠瀬涼:中山優馬
及川真実:桜井玲香
山下勝也:水田航生

岡島大樹:汐崎アイル
伊丹俊介:小松利昌
真柳満:山岸門人
及川愚実:野口かおる
ジェームス坂巻:大堀こういち

荒木三枝子:玉置成実

野村正嗣:浜中文一

中山義紘
堀部佑介・岩崎浩太郎・中村百花・穴沢裕介・田口恵那
辺田友文・湊 陽奈・高木勇次朗・大竹萌絵

【主催】
東京公演:アミューズ/ぴあ
大阪公演:キョードーグループ

オフ・ブロードウェイミュージカル「The Last 5 Years」

【公演詳細】
公演日:2021年6月28日(月)〜7月18日(日)*大阪公演も上演予定
会場:オルタナティブシアター

【出演】
木村達成×村川絵梨・水田航生×昆夏美・平間壮一×花乃まりあ

【スタッフ】
作詞作曲・脚本:ジェイソン・ロバート・ブラウン
演出:小林香
訳詞:高橋亜子
振付:桜木涼介
音楽監督:大嵜慶子
美術:伊藤雅子
音響:山本浩一
ヘアメイク:宮内宏明
衣裳:中村秋美
照明:高見和義
舞台監督:酒井健・八木智

【主催】
アミューズ・ シーエイティプロデュース

STORY

ニューヨークに住む女優の卵キャシーと成功し始めた小説家ジェイミー。
ふたりが出会い、結婚し、別れに至るまでの5年間をジェイミーは出会いから別れに向かって、キャシーは別れから出会いに向かって、異なる時間軸で進む構成で心に残る名曲の数々と共に綴られる至極のミュージカル

ミュージカル「マタ・ハリ」

【公演詳細】
公演日: 2021615日(火)~627日(日)
会場: 東京・東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)

公演日:2021710日(土)~711日(日)
会場:愛知・刈谷市総合文化センター アイリス 大ホール

公演日:2021716日(金)~720日(火)
会場:大阪・梅田芸術劇場メインホール

【出演】 
柚希礼音・愛希れいか(Wキャスト)
加藤和樹・田代万里生(Wキャスト)
三浦涼介・東啓介(Wキャスト)
春風ひとみ・宮尾俊太郎
 
鍛治直人・工藤広夢・飯野めぐみ 
石井雅登・伊藤広祥・上條駿・竪山隼太・中川賢・中本雅俊・森山大輔
彩橋みゆ・石井千賀・石毛美帆・桜雪陽子・Sarry・鷹野梨恵子・原田真絢

【スタッフ】
脚本:アイヴァン・メンチェル
作曲:フランク・ワイルドホーン
歌詞:ジャック・マーフィー
オリジナル編曲・オーケストレーション:ジェイソン・ホーランド
訳詞・翻訳・演出:石丸さち子

【企画・制作】
梅田芸術劇場

【主催】
東京公演:梅田芸術劇場・東宝・アミューズ
愛知公演:梅田芸術劇場・メ~テレ・メ~テレ事業・刈谷市・刈谷市教育委員会・
     刈谷市総合文化センター(KCSN 共同事業体)
大阪公演:梅田芸術劇場・読売テレビ

STORY

1971年、第一次世界大戦の暗雲たれこめるヨーロッパ。
オリエンタルな魅力と力強く美しいダンスで、パリ市民の心をとらえて放さないダンサーがいた。名は、マタ・ハリ。
彼女の人気はヨーロッパ中におよび、戦時下であっても国境を超えて活動する自由を、手にしていた。
その稀有な存在に目をつけたフランス謀報局のラドゥー大佐は、彼女のフランスのスパイとなることを要求する。もし断れば、人生を賭けて隠してきた秘密を暴くことになる、そう、ほのめかしながら・・・・・・。自らの過去に戻ることを恐れ、怯えるマタ。
同じ頃、彼女は、偶然の出来事から運命の恋人に出会う。戦闘パイロットのアルマンは、彼女の孤独な心を揺らし、二人は、ともに美しい夜明けのパリを眺め、人生を語りあう。
一方ラドゥーの執拗な要求は続き、一度だけスパイをつとめる決心をしたマタ。彼女の世話を続けてきた衣裳係アンナの祈りの中、公演旅行でベルリンへ向かい、ドイツ将校ヴォン・ビッシング宅で、任務を無事遂行する。しかし、謀略はしすでにマタ・ハリの想像を超えて進み、アルマンへの愛に目覚めた彼女の運命を、大きく歪めようとしていた・・・。

abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./