コーポレートガバナンス

基本方針

アミューズグループの事業は多岐にわたっており、かつ事業環境の変化も急速である状況において、迅速かつ明確な意思決定や法令遵守の徹底を行うとともに、株主をはじめとするアミューズグループを取り巻く関係者の権利を尊重し、経営の透明性を図ることで、企業価値を高めていくことが重要であると認識し、このことをコーポレートガバナンスの基本方針としております。

コーポレートガバナンス体制

1.取締役会

代表取締役 社長執行役員である中西正樹を議長とし、社内取締役6名と社外取締役3名により構成。
月1回の定例会に加え、必要に応じ随時臨時取締役会を開催しております。2019年度においては、取締役会は14回を開催いたしました。

2.常務会

代表取締役 社長執行役員である中西正樹を議長とし、代表取締役および常務執行役員以上の執行役員で構成。
業務執行に関する重要案件協議機関であり、重要プロジェクトに加え、社内の広範な課題の協議を行っております。月2回程度開催されております。

3.執行役員

経営責任の明確化と業務執行の迅速化、取締役会の活性化や経営の透明性を図るために、執行役員制度を導入。
職務権限規程に定める権限のもとで業務を執行しております。

4.コーポレートガバナンス委員会

企業倫理、法令遵守体制についての協議・統括、社内通報制度の運営を行っております。
代表取締役 社長執行役員である中西正樹を委員長、経営監査部長を事務局長とし、委員長により選任された取締役、執行役員、各管理部門長を委員として構成されております。

5.監査役会

当社は監査役会設置会社であり、常勤監査役1名と社外監査役3名の4名で構成。取締役会、グループ経営会議をはじめ重要な会議へ参加し、業務および財産の状況を調査することで、取締役の職務執行を監視・監査しております。

6.経営監査部

経営監査部は社長直轄の組織であり、当社およびグループの重要な子会社に対して内部監査を実施しております。

関連資料

  • コーポレートガバナンス報告書[PDF:84KB]
abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./