アミューズ

アミューズ公式SNS

NHK BS プレミアム 映像の世紀 第12集「昭和 激動の宰相たち」

放送局:NHKBSプレミアム
放送日時:3月9日(土)午後7:30~午後9:00
放送内容:第12集「昭和 激動の宰相たち」
昭和7年、来日したチャップリンは犬養首相と会談を予定していた。
しかし当日、青年将校たちが首相官邸を襲撃、首相の命を奪った。五・一五事件である。
喜劇王が見たのは首相の命までも奪いながら軍国主義へ進む日本の姿だった。軍を制御できずに戦争への道を開いた公爵宰相・近衛文麿、精神主義で日本を染め上げた軍人宰相・東条英機、講和独立を果たしたワンマン宰相・吉田茂、安保改定に政治生命をかけた岸信介。激動の物語。

【語り】山田孝之,山根基世

Eテレ『SWITCHインタビュー 達人達』

放送局:Eテレ
放送日時:2月2日(土)22:00〜22:59
放送内容:「糸井重里×芦田愛菜」
糸井重里が対談相手に希望したのは、年の差56の女優・芦田愛菜。人気子役から着実に成長を遂げている芦田が、言葉のプロフェッショナル・糸井と語り合う。
前半は糸井が芦田にインタビュー。「挫折するのは嫌いじゃない」と意外な発言も飛び出した芦田。
同じ目線で話を聞く糸井に対して、学業と仕事を両立させている今の自分について等身大に語った。
後半は芦田が糸井にインタビュー。「若者言葉について思うことは」など、次々に率直な疑問をぶつけた。
言葉で時代を切り開いてきた糸井は、いま何を思うのか?オトナの世界と子どもの世界を行き来しながらトークを繰り広げる。

【出演】「ほぼ日刊イトイ新聞」主宰…糸井重里,女優…芦田愛菜,【語り】吉田羊,六角精児

Eテレ『SWITCHインタビュー 達人達』

放送局:Eテレ
放送日時:10月20日(土)22:00〜22:59
放送内容:「堤幸彦×川鰭市郎」
独特の映像表現でヒット作を飛ばす堤幸彦。命と家族を描くヒューマンドラマの新作映画も公開される。産科医として多くの命を誕生させてきた川鰭市郎と語り合った。

同年齢で、同時代を過ごしてきた2人。既成の価値観にとらわれない挑戦をしたいという思いで一致する。新作映画で、ある日突然娘が意識の回復が見込めない状態になる夫婦を描いた堤。産科医として多くの命の誕生に立ち会い、かつ命が救えなかった経験も持つ川鰭と、命を見つめることについて意見を交わす。年齢を重ねて見てきたもの、これから大切にしたいこと、全く異なる経歴の2人だが、多くの共感が生まれていく。

【出演】映画監督・演出家…堤幸彦,産科医…川鰭市郎,【語り】吉田羊,六角精児

Eテレ『SWITCHインタビュー 達人達』

放送局:Eテレ
放送日時:5月19日(土)22:00〜22:59
放送内容:「竹本織太夫×中川家礼二」
今年1月大名跡を継いだ文楽太夫・六代目竹本織太夫。大阪で生まれた文楽、その次世代期待の星が、大阪しゃべくり漫才の達人、中川家礼二と語り合う。

文楽界きっての声域の広さと熱のこもった語りで知られる織太夫。「自分の息ではなく登場人物の息で語る」とその極意について分析する。さらに大阪と東京の観客の反応の違いについて説明する織太夫に、礼二も「漫才でも同じ」と共感。一方、東京の劇場に織太夫を招いた礼二は、得意のモノマネ芸を披露。駅員や一般市民の何気ない動作を細かく再現する礼二に、「人間観察の力」を実感。二人がたどりついた芸を育てる秘けつとは?

【出演】文楽太夫…竹本織太夫,漫才師…中川家礼二,【語り】吉田羊,六角精児

NHK BS プレミアム「世界ふれあい街歩き」癒やしの古都~チェンマイ・ タイ編~

放送局:NHK BSプレミアム
放送日:2018年3月20日(火) 午後8時00分~
語り:高橋克実
内容:
チェンマイはタイ北部の中心地。19世紀までラーンナー王国という国の都が置かれた歴史の街です。番組では全長6kmの堀に囲まれた旧市街を歩きます。
目立つのは欧米からの観光客が多いこと。心と体が休まる旅先として大人気です。
熱帯の花々、金色の仏塔、そして思いやりにあふれる人々の暮らし・・。
「癒やしの街」チェンマイの魅力と出会う街歩きです。

NHK BSプレミアム「世界ふれあい街歩き」王朝の面影~アユタヤ・タイ編~

放送局:NHK BSプレミアム
放送日:2018年2月27日(火)
語り:イッセー尾形
内容:アユタヤの旧市街は四方を川に囲まれた島の中。バンコクから 2時間ほど列車に揺られてアユタヤ駅で下車。旧市街へ渡る舟の桟橋を目指して歩き始めます。
まもなく、“トゥクトゥク(三輪タクシー)”のドライバーに声をかけられます。車体は派手なオレンジ色。オレンジは木曜生まれの色なのだとか。タイでは“誕生曜日”ごとにラッキーカラーが決まっているのだそう。
旧市街へ渡って世界遺産の遺跡の周りを歩くと、王朝時代からの娯楽、闘鶏のシャモを育ている男性や、亡き王の像に祈りをささげる家族と出会います。
さらに、街なかを悠然と歩く象さんにスイカの皮をあげる心やさしい果物屋さんや、働くお母さんに代わって赤ちゃんの子守をするご近所さんと出会います。
王朝の面影を感じながら、穏やかに暮らす人たちのやさしい笑顔に出会う街歩きです。

NHK BSプレミアム『ニッポン印象派 青の世界』

放送局:NHK BSプレミアム
放送日時:2017年11月11日(土)23:00〜23:30

内容:花や木々が彩る極彩色の自然美から、人々の営みが生んだ文化遺産の美まで、
日本が世界に誇る数々の絶景を「光」と「色」に徹底的にこだわり、
4K高精細カメラで切り取る新シリーズ「ニッポン印象派」。
第一回は沖縄・慶良間の海、竹富島の月夜、北海道・美瑛の“青い池”など、
目がくらむような美しいブルーにこだわった“青の世界”をお届けします。

オフィシャルサイト

WOWOW 連続ドラマW「プラージュ ~訳ありばかりのシェアハウス~」

さまざまな過去を背負い、居場所を失った厄介者たちが集まるシェアハウスを
舞台にした、涙とユーモアにあふれるエンターテインメントミステリー

放送局:WOWOW
放送スケジュール:2017年8月12日(土)スタート 22:00~(全5話)
出演:星野 源 仲里依紗 眞島秀和 中村ゆり 渋川清彦 / スガ シカオ / 石田ゆり子
原作:誉田哲也(「プラージュ」幻冬舎文庫)
監督:吉田康弘
脚本:大浦光太 吉田康弘
音楽:きだしゅんすけ

STORY
旅行代理店の冴えない営業マン・吉村貴生は、仕事も恋愛も失敗続き。
その上、憂さ晴らしに出掛けた先で、よくわからないまま覚せい剤を打たれ、逮捕されてしまう。
さらに、会社から解雇され、住んでいた部屋は火事に。
ようやくたどり着いたのは、潤子がオーナーを務めるシェアハウス「プラージュ」だった。
家賃5万円、掃除は交代制、個室の仕切りはカーテンのみ、ただしおいしい食事付き―――。
軽い気持ちで住み始めた貴生だったが、゛訳あり”の住人たちが起こすさまざまな騒動に、
次第に巻き込まれていく。

オフィシャルサイト

NHKBSプレミアム「新日本風土記」伊豆大島

放送局:NHKBSプレミアム
放送日時:2017年4月28日
内容:
伊豆諸島の中で最大の島“伊豆大島”。昭和61年の三原山大噴火など、島民の暮らしは噴火と切っても切り離せない。
島の春、ツバキ咲く火山の島に暮らす人々の営みを描く。
9つの有人の島と無人の島々からなる伊豆諸島の中で最大の「伊豆大島」は周囲約50km、8千人が暮らす。
その歴史は噴火と縁深く、昭和61年の三原山大噴火では溶岩流が町の近くまで迫り全島民が島外へ避難。
度重なる被害にもかかわらず人々は三原山を島の総鎮守“三原大明神”として祀(まつ)ってきたのだ。
春を迎えた伊豆大島は、島中でツバキが咲き一年で最も華やかな季節を迎えている。
神の火を見つめ暮らす人々の春を描く。

MBS/TBS系全国ネット「情熱大陸 演出振付家 MIKIKO」

放送局:MBS/TBS系全国ネット
放送日:2017年4月23日(日)23:15〜23:45

※スポーツ中継の延長により、放送時間が変更となる場合があります。

NHKBSプレミアム「世界ふれあい街歩き」モンテビデオ編

放送局:NHK-BSプレミアム
放送日時:2月14日(火)20:00〜20:59
放送内容:南米ウルグアイの首都モンテビデオを歩きます。
川幅が100kmもあるラプラタ川に面した港町で、第1回サッカーW杯の開催地としても有名ですね。
わきの下に魔法瓶をはさみマテ茶を飲みながら歩く人たちや、子育てを終えてから入籍する熟年カップルなど、
自由でゆとりある暮らしを大事にする人々と出会います。

NHKBSプレミアム「世界ふれあい街歩き」チリ・サンティアゴ編

放送局:NHK-BSプレミアム
放送日時:1月17日(火)20:00〜20:59
放送内容:南米チリの首都サンティアゴ。
一年のうち300日以上が晴れという“青空がいっばい”の街です。天気がいいからか、ワンちゃんとのお散歩も楽しそう。
“大道芸”“路上の花屋さん”“野外図書館”など、晴れの日が多いからこそ成り立つ仕事や施設とも出会いました。
遅めの昼休みを仲間たちと歌いながら過ごす人たちも。
青空のもと、人生を心から楽しむ人々の、明るい笑顔に出会う街歩きです。

BSフジ「KISEKI 〜東京に降る、ジュエリーの魔法〜」

タイトル:KISEKI 〜東京に降る、ジュエリーの魔法〜
放送日時:12月2日23:30〜23:55
放送局:BSフジ
放送内容:一点3000万円以上の新作ハイジュエリーの数々が東京で披露された
カルティエ・ジャパン至上最大のシークレットイベントの取材を軸に、
カルティエに関わるクリエイターやセレブなどの人々の言葉をヒントにして、
そのクリエイションとハイジュエリーのもつ魔力を紐解いていきます。
テレビライクでない映像美をご堪能ください!

オフィシャルサイト

BS1 ドキュメンタリーWAVE「忘れられた国の挑戦~サッカー・コソボ代表~」

ドキュメンタリーWAVE「忘れられた国の挑戦~サッカー・コソボ代表~」
放送局:BS1
放送日時:11月13日(日)午後10時~10時50分
内容:今年5月、FIFAへの加盟が認められた、コソボ共和国。
2018ロシアW杯予選に急遽参加が決まり、今まさに世界と戦っている。
紛争で国を追われ、現在、欧州各地で活躍するコソボ難民選手を中心に、
新生コソボ代表として世界各国から集められた選手たち。
そこには、サッカーを通して民族融和を実現したいというコソボサッカー協会の切なる願いがあった。
しかし、民族間の対立感情は激しく・・・。
予選のホーム初戦、クロアチア戦までの闘いの日々を描く。

NHKスペシャル 古代史ミステリー 「御柱 ~最後の“縄文王国”の謎~」

放送局:NHK総合
放送日時:2016年6月26日(日)午後9時00分~9時49分
再放送日時:2016年7月15日(金)深夜24時10分~【7月16日(土)午前0時10分~】放送予定

内容:今年、長野県・諏訪は6年に一度の熱狂に包まれている。諏訪大社の「御柱祭」。
男たちは山から切り出された巨木にまたがって崖を転がり落ち、勇壮なかけ声とともに社の四隅に巨木を立てる。
日本のどこにもなく世界にも例がない「謎の祭」。
巨木には、どんな意味が込められているのか?なぜ諏訪にだけ、このような祭りが残されたのか?
考古学や民俗学、神話学などの最新の知見を駆使して、御柱のミステリーを解き明かしてゆく。

NHK BS1スペシャル 「“五輪の名花” もう一つの肖像 ~チャスラフスカ 失われた「自伝」を求めて~」

放送局:NHK BS1
放送日時:10月12日(月)午後9時~
内容:
ベラ・チャスラフスカ。
その美貌と艶やかな演技から“五輪の名花”“東京の恋人”と呼ばれたチェコの元体操選手。
かつて世界を魅了した彼女が、73歳になった今、改めて自伝の執筆を始めた。
22歳で挑んだ東京五輪で個人総合優勝を含む3つの金メダル、4年後のメキシコ五輪でも4つの金メダルに輝くなど、その栄光は世界中で幾度となく伝えられてきた。
しかし、これまで決して語ることが許されなかった“時代の記憶”があるというのだ。
1968年のメキシコ五輪の直前に起こった“プラハの春”。
チャスラフスカは民主化を支持する“二千語宣言”に署名し、ワルシャワ条約機構軍が侵入し民主化運動の弾圧を始めてからも署名の撤回を拒否し続けた。
このことが原因で彼女は20年に及ぶ迫害を受けることになる。
実は1970年代に入ってから、チャスラフスカは自伝を出版している。
ただそこには、オリンピックに参加するまでの努力や、大会での活躍が記されているだけで、チェコスロバキアが直面した激動の時代や、それ以降の弾圧については一切記されていない。
共産主義政権による厳しい検閲の下、“半分の人生”の削除を余儀なくされたからだ。
チャスラフスカが復権を果たしたのは1989年に民主化が実現されてからのこと。
この間の記憶こそ、彼女のもう一つの肖像なのだ。
今、癌と闘いながら改めて自身の人生と向き合い始めたチャスラフスカ。
“失われた半分の人生”を取り戻すための“自伝”にはどんな言葉が記されるのか。
およそ40年の沈黙を経て、かつての五輪の名花が今の時代に送るメッセージを見つめる。

MBS「情熱大陸」料理人・吉武広樹編

放送日時:2015年5月10日放送
内容:料理人/吉武広樹
レストランの激戦区・パリで、開店からわずか1年半でミシュランガイドの一つ星を獲得した人気店「Sola」のオーナー兼料理人を務める。
吉武の料理は、日本とパリで修業したフレンチの腕前と、調理器具を携えて世界40か国を巡る放浪の旅で得た“自由な発想”から生みだされる芸術品だ。
フレンチの枠を越えた創作料理に、パリの美食家たちは魅了され舌鼓を打つ。
言葉が通じなくても料理があれば世界中でコミュニケーションが取れる、と旅を通じて確信した吉武は、
レストランの激戦区であるパリに拠点を置き、ここから世界を目指している。
昨年11月に行われた若き才能を発掘する日本最大級のコンペティション「RED U‐35」や、
シンガポールで行われた6日間でおよそ900人分のコース料理を出すイベントに初めて挑む吉武を追った。
従来の料理人やシェフのイメージを破り、さらなる将来を見据え世界中を動き回る男の、終わらない挑戦を見つめる。

NHK-G 「ファミリーヒストリー」小倉久寛

「ファミリーヒストリー」小倉久寛~800年の誇り 父が語らなかった過去~

放送局:NHK総合
日時:2015年4月24日(金)午後10時00分~午後10時50分

内容:小倉さんは三重県大紀町出身。去年、亡くなった父は、若い頃のことを全く話さなかった。
それが今回、父の若かりし日々が明らかになっていく。兄の急死で実家を継くことになったこと。
30歳を過ぎて弁護士を目指そうとした経緯など。父の友人たちが見つかり、証言していく。
また、小倉家は元々、滋賀にルーツがあり、800年前に三重に移ってきたと言われている。
古文書や集落に残る伝説を頼りに、その謎に迫る。

『ありがとう、お父さん ~市川團十郎の娘より~』

放送局:フジテレビ
放送日:2015年2月7日(土)13時30分~15時30分放送
※関東ローカル


市川團十郎さんが亡くなってから2年が過ぎた。

2015年2月3日(火)、長女で日本舞踊家・市川ぼたんは、母・希実子さんとともに父との思い出が詰まった自宅で命日を迎える。そして、いつものように遺影に向き合う。ぼたんと父親と毎日の語らい、それは、團十郎さんが白血病ではじめて入院した2004年以来ずっと続けられてきたことだった。

実は、團十郎さんの9年間に及ぶ闘病生活を映したビデオ映像が家族のもとに残されている。撮影したのは長女・市川ぼたん。なんとかして父親を元気づけたい、そんな思いからビデオカメラを回し始めたのがきっかけだった。映し出されたのは、過酷な治療にも関わらず文句を言わず弱音も吐かない父親の姿、そして、家族だけの思いやりに満ちた時間。
300年以上もつづく市川團十郎という大名跡を継いだ歌舞伎役者が、ひとりの人間としてどう白血病と向き合ってきたのか、日々の体調と治療内容をカメラに向けて語りかける姿からは復活への執念がうかがえる。團十郎さんは退院と再発を繰り返し、復活のたびに時間を惜しむように舞台に打ち込んだ。
19歳の時、父親が他界し市川家の全てを託された團十郎さん。先代が残したたった一言の遺言が“家のこと”だった。團十郎さんはずっとその一言を胸に秘めてきたのかもしれない。
團十郎さんが亡くなる以前からぼたんとの親子関係を取材し続けてきたフジテレビは、團十郎さんが亡くなって以降も家族の取材を継続し、亡くなってから丸2年を機に闘病の記録映像を託された。

なぜ、あれほど過酷な病と闘い続けることができたのか――。
團十郎さんが伝えようとしたこと、守ろうとしたこと、それはまさに"あるべき日本人の父親の姿"なのかもしれない。

深夜食堂 3

繁華街の片隅にひっそりたたずむ小さな食堂、めしや。
営業時間は深夜0時から朝の7時頃まで。
それぞれの事情を抱えた客たちが、自分だけのメニューをマスターに頼みにやって来る、人呼んで「深夜食堂」――――

公開:2014年10月

監督:松岡錠司 山下敦弘 熊切和嘉 野本史生
脚本:真辺克彦 向井康介 荒井美早 小嶋健作
原作:安倍夜郎「深夜食堂」(小学館ビッグコミックオリジナル)
主題歌:高橋優「ヤキモチ」(ワーナーミュージック・ジャパン)
出演:小林薫

あの伝説の深夜ドラマが3年ぶりに開店。
ドラマ「深夜食堂」は、 2009年10月期に第一部、2011年10月期に第ニ部が放送。
原作は、累計発行部数約230万部のベストセラー作品で、第55回小学館漫画賞/第39回日本漫画家協会賞大賞受賞の人気漫画「深夜食堂」(小学館刊 「ビッグコミックオリジナル」連載中/原作:安倍夜郎)。
主人公のマスター役は、これまでと同様に小林薫(『春を背負って』『夏の終り』)が務め、
監督に『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』で日本アカデミー賞を総なめにした松岡錠司、『もらとりあむタマ子』の山下敦弘、美術監督に 『テルマエ・ロマエ』 『テルマエ・ロマエⅡ』『舟を編む』を手がけた原田満生、フードスタイリスト飯島奈美(『かもめ食堂』、連続テレビ小説「ごちそうさん」)など、日本映画界を代表するスタッフが再結集しました。
さらに、今回は『私の男』で第36回モスクワ国際映画祭最優秀作品賞を受賞した熊切和喜がドラマの監督に加わり、新たな「深夜食堂」の世界観を作り上げています。

オフィシャルサイト

シリーズ東京 第3回 「街はこうして輝いた~六本木 川添梶子~」

【放送日程】
NHKBSプレミアム 
2014年10月22日(水)午後10時00分~午後11時00分

【出演者】かまやつひろし 立木義浩  語り/ピエール瀧

今から50年前の東京オリンピックの前後、新しい東京に夢を託した人たちがいました。その 夢が街をどう変えたかを伝えるシリーズ。

舞台は六本木。飯倉片町にイタリア料理店「キャンティ」がオープンしたのは昭和35年。
戦後、米軍施設が置かれた六本木で、この店はヨーロッパの華やいだ空気に満ちていました。たちまち著名な文化人と高感度な若者が集う特別な場所へ。
その中心に居たのがオーナー夫人、川添梶子さん(愛称:タンタン)。
長くイタリアに暮らした梶子の自由で優雅な振る舞いと、卓越した審美眼は客を魅了。
しかし昭和49年、46歳の若さで他界。六本木界隈は一つの時代を終えます。
タンタンを慕い「キャンティ」に集った人々の証言を積み重ねながら、六本木が輝き始めた時代を描いていきます。

オフィシャルサイト

「シャンパーニュからの招待状」

【放送日程】
BSフジ
2014年9月14日(日)20:30~20:58

【出演者】 中村江里子 田崎真也 山本征治 中村孝則 他

【内容】 シャンパンとは、フランス・シャンパーニュ地方でのみ作られ、その名を名乗ることを許された発砲ワインのこと。
創業1743年のモエ・エ・シャンドンでは、270年以上の伝統と歴史の中で良いブドウが採れた年のシャンパンを何年も熟成させ完成させる「グランヴィンテージ」という特別なシャンパンを創り続けています。
今年、2006年のブドウを使った71番目のヴィンテージが発表され、いまだかつてない壮大なプロジェクトが実現しました。
シャンパーニュの聖地とも言われるエペルネ市、ナポレオン皇帝をもてなすために建てられた歴史的建造物、モエ・エ・シャンドン本社の迎賓館が期間限定の体験型レストランに変身。
そこでは、モエ・エ・シャンドンのシャンパンに合わせたさまざまな演出が用意されていました。
料理を担当したのはミシュランガイドで3年連続三ツ星を獲得したフランスのトップシェフ、ヤニック・アレノ。
自由と創造性がいつも注目を集めるヤニックは、モエ・エ・シャンドンの醸造最高責任者、ブノワ・ゴエズとのコラボレーションによりアペタイザーからデザートまで五感と味覚を刺激する驚きの料理を考え出しました。
特別な一夜に招待されたのは、日本とパリで活躍するソムリエやシェフなど。
自身も星を持つ若手シェフ達も目を見張る演出や味。ヴィンテージの本当の意味、さまざまな食材と合うことも意外と知られていないシャンパン。
その豊かさと楽しさを知る優雅なひと時をお楽しみいただきます。

「新日本風土記~日本橋」

【放送日程】
NHKBSプレミアム
2014年7月18日午後9時放送

“日本のへそ”「日本橋」。江戸時代、東海道など五街道の起点に定められ、橋が架かる運河は、東京湾へ通じる物流の大動脈。陸路と水路が交差する「江戸の表玄関」です。
橋を挟んで南北に伸びる大通りは、百万都市江戸のメインストリート。かつて日本を代表する豪商たちがしのぎを削ったこの通りには、今も江戸からの暖簾を守り続ける老舗たちが並んでいます。その数27軒。これほど多くの老舗が集中するのは東京では他に例がありません。それぞれの老舗には、江戸から続く伝統が色濃く残り、その栄華と今も変わらぬ人々の欲望を今に伝えます。
ヒト、モノ、情報が集まる、日本一の“商いの街”。四百年の街の物語を丸ごと紐解きます

BS1スペシャル「オシム 73歳の闘い」 

【放送日程】
NHK BS1
2014年5月6日(祝・火)22時放送

サッカー協会が3民族の確執によって統一できなかったことが理由で
W杯に出場資格を得られなかったボスニア・ヘルツェゴビナが、
オシム元・日本代表監督の尽力によってW杯出場が叶うまでの、
オシムの最後の闘いの日々を追います。

「世界ふれあい街歩き」ジョグジャカルタ (インドネシア) 篇

NHKBSプレミアム
「世界ふれあい街歩き」ジョグジャカルタ (インドネシア) 篇
【放送日程】
2014年3月11日(火)20:00~20:59 放送

「情熱大陸」~ヴァイオリニスト・神尾真由子~

【放送日程】
MBS
2月2日(日)23:00~23:30放送
幼少期、人々から‘神童’と称えられたヴォイオリニスト、神尾真由子。4歳でヴォイオリンを始め数々の国際コンクールで優勝、10代の頃から世界屈指の指揮者、オーケストラと共演し、21歳で『第13回チャイコフスキー国際コンクール』で日本人としては17年ぶりの優勝という快挙を果たし、一躍注目を集めました。
求められるままに演奏の幅を広げてきた彼女だったが2011年、「走りすぎた」と語り、半年間の休業を取り、ヴァイオリン一筋だった生活から離れ、そして2013年には同年代のピアニスト、ミロスラフ・クルティシェフと結婚。この私生活の大きな変化が、彼女の音色を大きく変えたといわれています。
今年は大河ドラマ「軍師官兵衛」紀行のテーマ曲を担当するなど、目覚しい活躍を見せる神尾。番組では、2013年年末にチャイコフスキーの「ヴァイオリン協奏曲」を久しぶりに披露した日本・川崎でも演奏会や、パリで行った夫と共演したリサイタルの舞台裏などに密着しました。
言葉を覚えるよりも先にヴァイオリンが弾けるようになったという神童・神尾真由子が、女性として音楽家として成熟していく姿に迫ります。

「世界ふれあい街歩き」バリ島・クタ編

NHK BSプレミアム
「世界ふれあい街歩き<バリ島・クタ編>」
2014年1月28日(火)20:00~20:59
アジア有数のリゾート地、バリ島。サーファーが盛んな海辺の街、クタ界わいを歩きます。クタはバリ島屈指の繁華街。昼夜人でにぎわいます。
しかし、一歩路地に入ると心地よい静寂が…。
落ちた花びらを拾う男性。ヤシの木をあがめる画家。軒先でお供え物を作る母娘。観光地化が進んでもどこかマイペースで、心静かな人々と出会う街歩きです。

NHK BSプレミアム「松下奈緒 永遠のオードリー」

【放送日程】
2013年11月23日午後7:30~8:59放送(前編)
2013年11月30日午後7:30~8:59放送(後編)

女優・音楽家として活躍する松下奈緒には敬意を抱くハリウッド・スターがいる。
今年、没後20年を迎えた女優オードリー・ヘプバーンだ。
「ローマの休日」で衝撃的なデビューを果たし、「麗しのサブリナ」、「ティファニーで朝食を」など数々の名作に主演。
細身の体と大きな瞳を武器に、ラブコメからミュージカルまでをこなし、
マリリン・モンローなどセクシー女優を偏愛するハリウッドの歴史を変えた。
オードリーが放った特別な「輝き」と何だったのか。
今も世界中のあらゆる層の女性たちから熱い支持を受けるオードリーの魅力に松下奈緒が迫る。

MBS「情熱大陸 農業家・三浦雅之」

【放送日程】
11月24日(日)23:00〜23:30
伝統野菜の調査研究と栽培保存活動を行う、三浦雅之。一年を通しておよそ100種類育てられる野菜は、名前も形も珍しいものばかり。中には絶滅寸前だった野菜もある。彼は種をもらいうけ、それを育て増やしている。作らなければ絶えてしまうこともある野菜を守り育てることを生業する三浦は、大和の伝統野菜や、量産出来ない・生産性が低いという理由で家族向けに作られてきた野菜「家族野菜」を食材にするレストランも手がけている。近隣の兼業農家の提供する野菜の特徴や由来を、客たちに説明して回る三浦。継承者は作るだけでなく、その美味しさを伝えることもつとめなのだ。

 取材はおよそ一年。四季折々の野菜をごく少量育てる600坪ほどの畑に密着。「農業」、「レストラン経営」という枠を超えた、独自の営みを紹介する。

オフィシャルサイト

WOWOW「ノンフィクションW」

WOWOW「ノンフィクションW」
~リーガ・エスパニョーラへ道場破り ニッポン人 名門クラブ経営の舞台裏~

CEサバデル取締役・高橋尚輔
2013年7月12日午後10時~(43分)

ハイビジョン特集 世界遺産・姫路城〜白鷺の迷宮・400年の物語〜

2010年12月21日午後9時5分〜10時55分放送
NHK−BShi

黄金の泡の遊び方 〜モエ・エ・シャンドンから広がる世界〜

BSフジ 12月4日 午後10時30分放送

出演者;須藤理彩

フランスで生まれて以来、世界中のあらゆる祝祭、映画、パーティーなど華やかなシーンを様々に
彩ってきた、シャンパン。
その代名詞ともいえるブランド、モエ・エ・シャンドンの魅力に迫ります。

パリから車で2時間。「黄金の泡」シャンパンの故郷、シャンパーニュ地方。
この土地の限定された畑で作られる特定品種のブドウだけを使って作られたワインを、ビンの中で自然に発酵させ、法律で細かく決められた製法でじっくりと時間をかけて作られたものだけを、
シャンパンといいます。

中でもグラン ヴィンテージと言われるシャンパンは、良い葡萄が採れた年のものを長く熟成させたもの。
この冬、モエ・エ・シャンドンから2002年のヴィンテージシャンパンが発売されます。

シャンパンの楽しみ方とグラン ヴィンテージを味わうために、女優・須藤理彩がシャンパーニュ地方を
訪れます。
そこに用意されたモエ・エ・シャンドンの極上のおもてなしと共に、「黄金の泡」の魅力を紹介していきます。

■「キッチンで黄金の泡を遊ぶ」
モエ・エ・シャンドンの特別なゲストのために料理をつくるお抱えシェフと共に、
地下シャンパンセラー内にある秘密のキッチンで、グランヴィンテージ2002に合う料理を作って遊びます。
須藤理彩は腕を振るい、和食でフランス人シェフと醸造最高責任者をうならせます。
そのほか、須藤とシェフのコラボレーションによる料理も生まれます。

■「黄金の泡の時を遊ぶ」
モエ・エ・シャンドンが世界中からVIPや王室を招いてきた迎賓館・サラン城で、シャンパンに合わせた
お料理の華やかなディナーに招かれます。
数々の映画にも登場したモエ・エ・シャンドンにちなんで、ポップコーンやアイスクリームをイメージした料理も登場します。

そのほか、おいしくシャンパンを楽しむためのコツや、温度や、グラスの知識なども紹介します。

NHK−BShi
「世界ふれあい街歩き」アルプスが見える街3
ルガーノ〜スイス〜篇

2010年9月19日(日)
午後10時00分〜10時45分放送
[再放送]
2010年9月21日(火)月曜深夜
午前0時25分〜 放送

イタリアと国境を接する街、ルガーノ(スイス)を訪ねます。
アルプスの南麓に位置し、一年中温暖な気候に恵れています。
アルプスが冷たい北風を遮り、温かい空気を留めてくるのが温暖な理由だとか。
エレガントな湖畔の散歩道。歴史のある石造りの建物と、斬新なデザインのビルが調和する中心街。
さわやかな風を受けながら、イタリア文化が漂うモダンな街を歩きます。

語り:中嶋 朋子

詳しくは番組のオフィシャルサイトをご覧下さい。

オフィシャルサイト

NHK総合
「世界ふれあい街歩き」メキシコ〜メリダ〜篇

2010年9月17日(金)
午後10時00分〜
[再放送]
2010年9月24日(金)

メリダはメキシコ第3の都市。古代マヤ文明の中心として栄えた歴史の街です。
色鮮やかな民族衣装を纏った人々が行き交う白壁の街には、
靴屋さん、床屋さん、食べ物屋さんなど、道にせり出して営業中。メリダの人々の暮らしが垣間見えます。
失われた古代文明に思いをはせながら、気さくな人たちとのおしゃべりを楽しむ街歩きです。

語り:浅野和之

詳しくは番組のオフィシャルサイトをご覧下さい。

オフィシャルサイト

NHK−BShi
「世界ふれあい街歩き」アルプスが見える街1
アヌシー〜フランス〜篇

2010年9月5日(日)
午後10時00分〜10時45分放送
[再放送]
2010年9月7日(火)月曜深夜
午前0時25分〜 放送

フランス東部、スイスやイタリアとの国境に近いアヌシーは「アルプスのベニス」といわれる水の都。
また、花の街としても有名で、バルコニーや窓辺はどこの家も季節の花々でいっぱい。
清らかな水が流れる散歩道、愛らしい白鳥の姿、歴史を感じる旧市街の路地など、フランス人の憧れの街アヌシーを歩きます。

語り:矢崎 滋

詳しくは番組のオフィシャルサイトをご覧下さい。

オフィシャルサイト

MBS(TBS系列)「「情熱大陸」
探検昆虫学者 西田賢司篇

毎日放送
2010年8月29日(日)
午後11:00〜11:30放送

コスタリカに暮らす日本人探検昆虫学者のこの夏に密着しました。
コスタリカの美しい自然と珍しい昆虫もみどころです。

NHK BS1「アジアンスマイル」サッカー代表カルンの闘い〜<ブータン・ティンプー>

6月15日(火)午後11:30〜11:50放送(BS1)放送。
6月20日(日)午前5:30〜5:50放送(総合)放送。

6月20日総合テレビの放送で、この番組の最高視聴率6.1%を取りました。

アジアの若者たちが、懸命に生きる姿を描く、ドキュメンタリー。
今回は、ブータンの弱小サッカー代表選手に密着しました。
困難と夢のはざまで、悩みながらも前に進もうとする姿を描いています。

BS11「3D挑戦!三社祭生TV」
3Dによる生放送を17時間放送しました!

5月16日(日)午前5:00〜午後10:00放送。

3D放送をしているBSデジタル放送局「BS11」で5月16日午前5時から午後10時まで17時間、
神輿の宮出しから宮入りまでを2Dの通常放送に加え、3Dによる生中継で放送しました。

総合司会:辻よしなり、奥山佳恵 
コーナー司会:野田稔、田野アサミ
ゲスト:吉村作治(サイバー大学 学長・工学博士)、石川直樹(写真家)、東貴博、荒井修(文扇堂店主)、
品田圭介(パナソニック株式会社)、末次圭介(パナソニック株式会社)、永野章一郎(浅草神社奉賛会副会長)、
大虎姫(チーム織り姫、トラトラトラッド、山本大)、サエラ、岡大介、東京大衆歌謡楽団、BIG JUHN、MASAKI
WiMAXリポーター:今井隆文、中村絢香、福田綾乃、六車奈々

☆ATP賞優秀賞受賞(2010年)しました!!
WOWOW「ノンフィクションW」闇を歩く〜ダイアログ・イン・ザ・ダーク〜

4月12日(月)午後10:00〜10:45放送。

アミューズが特別協力する、真っ暗闇のエンターテイメント。
その誕生から現在までをアテンドスタッフ(視覚障害者)の成長を軸に描きました。

「旅のチカラ」64歳シェフ修行 栗原はるみ イギリス・ロンドン

NHKBSプレミアム
2011年12月6日午後8時〜8時58分放送

家庭料理の研究家・栗原はるみ。
65歳を前に、プロのもとで料理を“修行”し、ゼロから学びたいと考えています。
向かったのは、イギリス。流行の発信地であり、最先端のレストランがひしめくソーホーにある「ゴティエ・ソーホー」へ。
2010年、開店と同時にミシュラン一つ星を獲得した大注目の店。
ここで、通訳に頼ることなく英語だけで修行に臨みます。プロの料理とは一体何か。 新たな料理の世界を広げることができるのでしょうか。

NHKBSプレミアム
「新日本風土記」コメの旅イネの道

放送日 2011年11月25日午後8時〜
再放送 2011年11月29日午前8時30分〜

日本人にとって特別な食べ物「コメ」。
数千年前に渡ってきて以来、日本人の社会を変え、国土を変え、信仰にも影響してきました。
日本の各地には、その歴史の移り変わりを示す、遺跡や史跡、生活が残されています。コメとともに育まれた、日本人の心の原風景を訪ねる旅。
コメに愛情を努力を注ぎ続ける人と出会う旅です。

テレビ東京
「三井不動産スペシャル 世紀をつなぐ橋 −日本橋100年物語−」

2011年10月23日(日)午後4時〜5時15分放送

現在の日本橋は今年100歳になりました。
激動の近代を生きた家族の物語を、「橋」が語ります。

「世界ふれあい街歩き」サンフアン篇
〜プエルトリコ〜

NHK BSプレミアム
2011年10月13日(木)
午後9時00分〜9時45分
[再放送]
2011年10月24日(月)
午前0時35分〜
(日曜深夜)

カリブ海に浮かぶアメリカ自治領の島、プエルトリコ。その最大の街、サンフアンを歩きます。
プエルトリコは、1493年にコロンブスによって発見され、19世紀末にアメリカの領土となるまでスペイン植民地でした。
城壁で囲まれたサンフアンの旧市街は、パステルカラーの建物と石畳の路地が続き、まるでスペインの小さな街に迷い込んだよう。
カリブの海をめぐる豪華客船の停泊地にもなっていて、街はお土産屋さんやレストラン、それにバカンスを楽しむたくさんの人々でにぎわっています。
観光の街を支える人々に出会いながら、街の人に愛される“マスコット”のかわいい鳴き声に耳を傾けながらの街歩き。
キーワードは「コキッ」。
お楽しみください。

語り:浅野和之

ハイビジョン特集 女優旅シリーズ
吉高由里子 ロンドンの6日間

NHK BS プレミアム
2011年10月4日(火)

吉高はどういうわけか「自分の演技が好きではない」という…。
これまで舞台出演のオファーにも、「同じ演技を何度もするのは・・・」と断り続け、まだ一度も経験がありませんでした。
そんな吉高がこの夏、演劇の本場、イギリス・ロンドンの演劇ワークショップに参加することにしました。
たったの6日間、本場の名トレーナーによるレッスンを受け、最終日には衣装を着て、そのできばえを披露していきます。
英語での本格的な舞台演劇のレッスンを受けるのは、今回が初めてという吉高。
プロの俳優を目指すイギリス人、アメリカ人、フランス人など様々な国籍の生徒たち5人と共に互いに競い合い、演技を磨いていきます。
慣れない環境で、必死にトレーニングする中、吉高が何を考え、何を目指そうとするのか。番組はその6日間に密着し、これまでにない真剣勝負に身を置いた吉高の表情と心の変化を見つめてきます。

「Amazing Voice」キューバ篇

NHK BSプレミアム

【放送日程】
2011年9月8日(木)  #1 ハバナ〜伝説の歌酒場
2011年9月15日(木) #2 カリブのソプラノ
2011年9月22日(木) #3 トローバの家へ
午後9時00分〜午後9時57分放送

【再放送】
日曜 午前11:00〜午前11:57放送
水曜 深夜0:00〜深夜0:57放送(木曜 午前0:00〜午前0:57)

〈パーソナリティー〉藤井フミヤ/元ちとせ 〈案内人〉林隆三

#1 ハバナ〜伝説の歌酒場
今も世界に影響を与えるキューバのミュージシャン。
新旧3,600人を百科事典にまとめた音楽界の重鎮ラダメス・ヒロがハバナの4つのレストランで歴史的な歌声を語ります。
ベニー・モレ、ポラ・デ・ニエベ、歌姫ベアトリス・マルケス

#2 カリブのソプラノ
オペラ歌手バルバラ・ジャネスが街角で打楽器コンガのリズムでアベマリアを歌います。
極上のソプラノが要塞や教会や丘の見張り塔で歌い上げるキューバの作曲家の名曲、古くから伝わる歌などを満喫します。

#3 トローバの家へ
ポール・マッカートニーが真の歌声を聴くならここ!と言った「トローバの家」は、キューバの歴史的な街サンティアゴ・デ・クーバにあります。
朝10時から深夜までプロ歌手が何組も歌い続ける舞台。驚きの歌声と、彼らの舞台への思いを聴きます。

「世界ふれあい街歩き」サンティアゴ・デ・クーバ
〜キューバ〜篇

NHK BSプレミアム
2011年8月31日(水)
午後9時00分〜午後9時45分

再放送
2011年9月5日(月)
午前0時00分〜
(日曜深夜)

カリブ海に面したサンティアゴ・デ・クーバはキューバ第二の都市。
16世紀、スペイン植民地時代には首都もおかれ、中南米とスペインを結ぶ貿易の中継基地として発展しました。また、キューバ革命の始まりの地でもあります。
街なかは、行き交うクラシックな車や、人々のけん騒、そしていたるところから聞こえてくる陽気な音楽で、とってもにぎやか。“国営”のアイスクリーム屋さんで山盛りのアイスを食べたり、馬を連れてマンゴーを売ったり、道の真ん中でサッカーしたり・・・。街全体が生き生きと呼吸をしているような、サンティアゴ・デ・クーバを歩きます。
(情報コーナーでは、「革命の聖地」「キューバ音楽」「世界遺産のコーヒー園」についてもご紹介します)

語り:中嶋朋子

☆2011年ワールドメディア・フェスティバル「ドキュメンタリー芸術番組部門」銀賞受賞しました!!
☆第43回US国際映像祭 ドキュメンタリー部門で最優秀賞「ベスト・オブ・フェスティバル(ドキュメンタリー大賞)」を受賞しました!!
☆アジアテレビジョンアワードで、ベストミュージックプログラム優秀賞受賞しました。

番組制作部が制作したドキュメンタリー番組「情熱大陸・ピアニスト〜アリス・紗良・オット〜(21才)篇」(2010年1月3日放送)が、
US国際映像祭で最優秀賞を受賞しました。
「情熱大陸」が始まって12年。海外での受賞は初めてのことです。
これを励みに、今後も良質な映像ソフトを提供していきます。
ご期待下さい。

新日本風土記スペシャル 
美の城・戦の城〜国宝四天守への旅〜

2011年5月5日(木)
NHK総合テレビ 午前10時05分〜11時20分

前回制作した2本の特番を国宝4天守にしぼって75分に再構成しました
ぜひご覧ください

新日本風土記SP「城」
「城 十二天守への旅」(90分)
「美の城 戦の城」(90分)

NHK-BSプレミアムチャンネルにて

戦乱の世を行き抜いた城。そびえたつ天守。建てられた当時の姿を留める城の数は、全国で12に過ぎません。
現存十二天守を中心に、各地の城を体系的に撮影。
完全保存版として、その背景にある歴史物語や城にまつわる人々の物語を通して、
日本人と城のつながりを描きます。

4月1日
午後3時〜4時30分 「城 十二天守への旅」
午後4時30分〜6時 「美の城 戦の城」

再放送日程
4月2日 午前8時〜 「城 十二天守への旅」
4月3日 午前8時〜 「美の城 戦の城」

「世界ふれあい街歩き・統営(トンヨン・韓国)編」

NHKBSプレミアム
2012年11月20日(火) 午後8時00分〜
(再放送 2012年11月23日(金)午前0時15分〜)
統営(トンヨン)は、年間700万の観光客が押寄せる今注目のリゾート地。 アジやサバまで活魚で売られる魚市場や、東洋最初の海底トンネル、 カラフルな壁画で彩られた住宅街を楽しむ街歩きです。 是非、ご覧ください。

世界ふれあい街歩き チョンジュ(韓国)篇

NHKBSプレミアム
2012年10月9日 午後8時〜8時44分放送

全州(チョンジュ)は、ビビンバ発祥の地としても有名な歴史の街です。

豊かな水に恵まれたチョンジュ。ビビンバもここが発祥と言われている“食の都”です。 朝9時30分。大通りの歩道にはパラソルが並び、採れたての野菜が売られていました。 まるで市場のようです。商店では、とうがらしを好みの粗さに粉砕する機械を発見。 プロ仕様かと思いきや、「ほとんどの家庭が持っている」とのこと。食へのこだわりは深そうです。

オシャレな通りへ出ると、結婚式の衣装を扱うお店が並んでいます。 ウィンドウをのぞきながら歩いていると、なぜか伝統衣装の子ども服を発見。 お店の人に話を聞くと、韓国では1歳の誕生日を盛大にお祝いする習慣があり、そのための衣装でした。 店内では、赤ちゃんが衣装合わせの真っ最中。服を着るのが苦手らしく、大きな泣き声が響いていました

午後2時、伝統家屋が700棟も密集する地域へ。交差点には、伝統的な帽子をかぶった老人の姿が。 観光客相手に“家訓”を書くのが仕事だそうで、なんでも韓国のほとんどの家には家訓があるんだとか。 瓦屋根の街並みも風情がありますが、暮らしている方々もどこか風流な雰囲気を持っています。 屋上でコチュジャンを作る人。庭でとうがらしを育てる人。ゆったりのんびりスローライフを心から楽しむ人たちに出会いました 夕方になると、馬の蹄(ひづめ)の音が聞こえてきました。民族衣装の男性が馬に乗り、観光客に笑顔で手を振っています。 よく見ると、馬の額にはポリスのワッペン。パトロール中の警察官だったのです。 「今日はいかがですか?」と声をかけると「平和な一日です」とにこやかに答えてくれました。 古い街並みを楽しみながら、穏やかな人たちと出会う街歩きです。 (再放送 10 月12日(金)午前0時30分~)

もういちど、日本
丸亀城

初回放送日:7月26日(木)
★ Eテレ 午前5:55〜6:00
★ BSプレミアム 午後3:25〜3:30

NHK-BSプレミアム「新日本風土記」〜浅草〜

NHK-BSプレミアム
2012年6月22日(金)午後9:00
再放送 2012年6月23日(土)午前6:00

アミューズミュージアムのある浅草では、
この春三社祭が700年目を迎えました。
番組では、江戸の香りと昭和レトロが満ちる
浅草の気風を描きます。
ストリップ劇場で芸を磨いた芸人も登場。
聖と俗が溶け合う浅草の賑わいをお楽しみください。

「美の壺 〜麻(あさ)〜」

本放送:5月2日(水) BSプレミアム 午後7時30分〜7時59分
再放送:5月6日(日) NHK総合 早朝4時30分〜4時59分
5月8日(火) BSプレミアム 11:00〜11:29

「美の壺」は毎回暮らしの中に隠れた
さまざまな美を紹介する、新感覚の美術鑑賞番組です。

今回は、日本と西洋の「麻(あさ)」をテーマに
制作しました。遠く縄文時代から衣料品として
つかわれてきた麻。“織”“染め”、そして
“アンティークリネン”と、三つの壺に
焦点をあて取材を行いました。

「輝く歌姫“パリに咲く5つの歌声”」

NHKBSプレミアム
3月14日午後8時〜8時57分放送

パリは人口の2割をアフリカなどからの移民が占め、多彩な音楽文化を育んできました。今は女性シンガーソングライターが花ざらり。
番組では、国籍もジャンルも異なる、今が旬の歌姫の歌声をたっぷりとお届けします。

語り 小出恵介

「新日本風土記」城 戦の跡 夢の跡

NHKBSプレミアム
3月9日(金)午後8時〜
再放送
3月11日(日)午前11時〜
3月13日(火)午前8時半〜

戦乱の世を生き抜いた城。そびえたつ天守。国の命運をかけた戦いに挑む、武将たちの知恵と誇りが刻まれています。
いつの時代も大切なものを守る要だった城の歴史をたどる旅です。
●松本城〜鉄砲の戦いに適応した黒い砦。
●彦根城〜優美な城が隠す鬼の顔。
●大阪城〜史上最強と言われる秀吉の要塞。堀の遺構から見つかった防御の秘密。
●熊本城〜敵を寄せ付けぬ武者返しの石垣。
今もその技術を伝える石工集団"穴太衆(あのうしゅう)"
●姫路城〜火攻めを退ける白漆喰の壁。修復に携わる左官職人の夢。
●首里城〜武力に頼らず国を守る城。隠された秘密の部屋。
●会津若松城〜よみがえる江戸時代の赤瓦。

「白A Technodelic Comedy Show +」

WOWOW
放送日程  2012年3月4日(日) 深夜00:00〜01:30
再放送   2012年4月25日(水) 午後16:30〜18:00

音楽と映像を駆使するパフォーマンス集団「白A(シロエー)」。
スコットランドの芸術祭で受賞し、世界的に注目される彼らのショーを、ドキュメント映像を交えて紹介していきます。

Amazing Voice
極北の歌姫 そして…
総集編

NHKBSプレミアム
2012年2月28日(水)午後8時〜8時57分放送

番組前半は、イヌイット歌唱法を次世代へ歌い継ぐ若い歌姫の歌声に浸ります。
伝統的に女性2人が向き合って声を発する独特な歌の世界。
後半は、台湾、モンゴル、北欧など過去33本の放送、およそ300の歌声から、
パーソナリティの藤井フミヤ、元ちとせ、案内人の林隆三が、
各自の胸に残る歌声を語っていく「総集編」を放送します。

Amazing Voice
カナダ篇 ジュリーの部屋

NHKBSプレミアム
2012年2月22日(水)午後8時〜8時57分放送

ジュリー・マイケルズ。カナダ暮らしのロシア系ユダヤ人。
自転車がつられた自分の部屋で、包丁を手にスイングし、大好きな曲に包まれます。
20年来の仲間のギタリストが訪ねると、ステージに早変わり!
レッスンに来た生徒の声も、ジュリーの魔法で大変身。
ジュリーの笑顔の歌声には人生の秘密が・・・。
向かった教会には、異なる国、文化を背負いカナダに移り住んだ人々が作る聖歌隊!
宗教と民族を越えた歌声にジュリーは涙します。

MBS
「情熱大陸」千 宗屋 篇

2012年1月8日午後11時15分〜11時45分放送予定

千利休からおよそ400年続く伝統の茶の湯を現代に地耐える気鋭の若手。
武者小路千家の次期家元で、東京タワーを望む茶室での茶事や稽古のみならず、
全国各地での講演やNYを拠点に海外に「茶」を伝える36歳。
番組では僧でもある宗屋の比叡山での「行」や、その卓越したセンスで監修した
NYの茶室のお披露目、更に大晦日から新年にかけて京都で行われる伝統的な、
武者小路千家の年越し行事に密着します。
茶の湯の目利きや美術史は勿論、現代アートやアイドルについてまで実に造詣が深く、
いつ何時も話題豊富な『現代の利休さん』の姿をお伝えします。

BS日テレ「Sing for Smile 昭和歌謡ショー「あの日あの歌」」

【放送日程】
第18回放送日程:3月23日(土)17:00〜17:30
『砂町銀座商店街で聞いた“あの日あの歌”SP』

【出演者】
MC:サエラ
ナレーション:虎姫一座 ユキ・アユミ

毎回、街の著名人をゲストに迎え、ゲストの人生を象徴する曲を選び、その歌にまつわる笑いあり、涙あり、時には大いに歌う30分、浅草発信の歌謡トークショーをお届けします。

サエラ(青森の実力派熟女ユニット)
ボーカル<菊地由利子>とピアノ<高橋朋子>の2人が繰り広げる音楽は、オリジナルのほか、歌謡曲、童謡、民謡に至るまで多岐にわたります。
世代を超えジャンルを超えて、音楽のあたたかさ、やさしさを伝えているアーティストです。
青森県五所川原に生まれ育ち、93年に活動を始め、青森を拠点とし、美しい歌とやさしい津軽弁で、多くの人々の支持を集めています。
2人とも50歳代。2010年、待望のメジャーデビューを果たしました。

============================================
【これまでの放送】
第1回 2011年10月15日 浅草人情女将・冨永照子さんの「あの日あの歌」
第2回 2011年11月19日 洋食店ヨシカミの女将、そして朗読家、熊澤南水さんの「あの日あの歌」
第3回 2011年12月17日 印章彫刻師・江戸女職人の会会長 伊藤睦子さんの「あの日あの歌」
第4回 2012年1月21日 古きよき日本橋の面影を残す老舗割烹の女将 石原わか子さんの「あの日あの歌」
第5回 2012年2月11日 元SKDトップスターの千羽ちどりさんの「あの日あの歌」
第6回 2012年3月17日 邦楽家・鼓奏者 望月太左衛さんの「あの日あの歌」 『十三の砂山』サエラと鼓のコラボ!
第7回 2012年4月28日 高円寺パル商店街振興組合 城石豊さんの「あの日あの歌」
第8回 2012年5月26日 高円寺阿波おどり協会・冨澤武幸さんの「あの日あの歌」
第9回 2012年6月23日 飴細工師・5代目山崎屋 山崎秀之さんの「あの日あの歌」
第10回 2012年7月28日 平尾昌晃 作曲家45年SP・昭和の名曲を熱唱
第11回 2012年8月25日 アコーディオン漫談・近藤志げるさんの「あの日あの歌」
第12回 2012年9月29日 ハーモニカ奏者・芝貞幸さんの「あの日あの歌」
第13回 2012年10月27日 南京玉すだれ・林野俊彦さんの「あの日あの歌」
第14回 2012年11月24日 川口ベーゴマクラブ・辻井俊一郎さんの「あの日あの歌」
第15回 2012年12月29日 特別企画・サエラの「あの日あの歌」
第16回 2013年1月26日 浅草・江戸趣味小玩具「助六」五代目 木村吉隆さんの「あの日あの歌」
第17回 2013年2月23日 ブーメラン竹とんぼ協会 中嶋義明さんの「あの日あの歌」

============================================

NHKBSプレミアム 旅のチカラ「直心の交わりの原点を探して〜千宗屋 モロッコ〜」

【放送日程】3月14日(木)午後9時00分〜10時00分

形だけにとらわれない”現代の茶の湯”を提唱する、武者小路千家の次期家元・千宗屋。
世界有数の緑茶の国・モロッコを訪れる。宮廷の緑茶文化を受け継ぐお茶の一族の華やかな茶会から、
旅人との一期一会の出会いを尊ぶ遊牧民の素朴な茶まで、行く先々で心のこもった茶のもてなしを受けます。
乾いた大地を潤す清らかな命の水とイスラムの分かち合いの精神に培われたモロッコの茶。
そこに見つけた利休の茶の奥義”直心の交わり”とは。