来月2月4日(金)まで上演中!松島庄汰出演舞台「告白」公開ゲネプロレポート

現在、松島庄汰が出演する舞台「告白」が浅草九劇にて上演中です。
本作は、佐藤アツヒロさんが原案・構成・演出を手掛けるオリジナル作品で、山奥のコテージを舞台とした、大学時代の友人4人による密室劇。
松島は、主人公・春日と仕事をともにするフリーの写真家・江夏祥太郎役を演じています。

ms_4.jpg
ms_5.jpg

先日、公開ゲネプロと松島も登壇した記者会見が行われました。

本公演について松島は、「ソーシャルディスタンスはもちろん保っているのですが、客席がすごく近いですね!これまでこういうサイズ感の劇場で芝居をしたことがなかったのですが、芝居に集中しなくてはいけないのに、どうしても客席が目に入ってきます(笑)。客席が2面になっていて、一部の客席は舞台上という少し変わった形のステージなので、そういう意味でもお客様に楽しんでいただけるものになっていると思います。芝居をより身近に感じていただける作品ですので、ぜひ劇場にお越しください」と挨拶しました。

演出を手掛けた佐藤アツヒロさんについては、「演出を受けていて、アツヒロさんはプレイヤーなんだなと感じました。印象に残っているのは、僕の立ち位置にアツヒロさんが実際に立ってみて、アツヒロさん自身が芝居されている姿を想像されてから、演出するみたいなことがありましたね。非常に役者の目線に立ってくださって、なおかつ自由にやらせてくださったので、僕たちもやりやすかったです」と話していました。
来月2月4日(金)までの上演となりますので、ぜひ劇場でその臨場感を味わってください。

ms_3.jpg

舞台「告白」

▽ストーリー
「この関係が、永遠に続きますように――乾杯」
人里離れた山奥に佇むコテージ。そこに集まったのは、数年ぶりの再会となる大学時代の友人同士の男女4人。
千秋と冬香がパーティーの準備を進める中、屋根裏でカバンの整理をしていた春日と江夏。
そんな中、江夏の告白により、春日はとある感情を抱くようになる。
その感情から引き起こされる、最初の過ち。その過ちから引き起こされる、次の過ち。
繰り返される過ちの先で、春日が手に入れたものとは。

原案・構成・演出:佐藤アツヒロ
上演台本:吉﨑崇二
音楽:堀倉彰

出演:谷佳樹・松島庄汰・綺咲愛里・吉本実憂
演奏:堀倉彰・渡邊シン

公演日:2022年1月18日(火)~2月4日(金) 全23回
会場:浅草九劇

チケット:全席指定7,800円(税込)

主催・企画・製作:atlas

▽舞台「告白」オフィシャルサイト
https://stage-kokuhaku.com/

舞台「告白」オフィシャルTwitter:https://twitter.com/kokuhaku_atlas

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEで送る
abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./