仲里依紗出演 映画「土竜の唄 FINAL」完成直前SP祭り開催!

ビッグコミックスピリッツにて連載中のシリーズ累計発行部数950万部を超える人気漫画「土竜の唄」の実写映画第3弾となる「土竜の唄 FINAL」が、来月11月19日(金)より公開となります。
公開を記念して先日10月24日(日)に、<みんな一緒に!バッチ来――い!!!「土竜の唄 FINAL」完成直前SP祭り>と銘打ったYouTube生配信イベントが開催され、主演の生田斗真さんをはじめ、菜々緒さん、滝沢カレンさんとともに仲里依紗が出席。美しき女優陣が、生田さんの印象や現場での思いもよらない裏話についてぶっちゃけトークを繰り広げました!

仲は生田さんとともに、第1作目からの出演。改めてこの「土竜の唄」の魅力を聞かれると、「やっぱり、魅力はお祭り騒ぎということで、最初から最後まで気が抜けない!アクションもたっぷりだし、友情やラブストーリーもあって、山盛りてんこ盛りの映画になっているので、幅広い世代の人に楽しんでもらえると思います」と話しました。

TOPICS_mogu01.jpg

続いて、<FINALだから無礼講!「土竜の唄」ぶっちゃけトーク!>のコーナーへ。
生田さんを「レディファーストで紳士的」な方かどうか聞かれると、「本当に、すごく思いますよ。私は1作目からご一緒していますが、(作品と作品の間の)時間が空くと私はしゃべれなくなったりするんです。今回も、撮影の初日は"しゃべれない"という状態で行くと、“久しぶり!またよろしく”と、明るく話しかけてくれて、“座長だなぁ”って感じましたね」と、そのレディファーストぶりを語りました。

滝沢さんからは、「仲さんは人見知りですか?」と質問される場面も。
何故滝沢さんがそう思ったかというと、「(現場で)ちょっとだけ会ったときに、(人見知りっぽい)そういう顔をしていたので、“もしかしたら人見知りなのかな?”と思って、この質問をさせていただきました」とのこと。
それには仲も、「本当に人見知りで、今日のイベントも“どうしよう”って感じですよ」と苦笑い。「撮影だと、役の衣装を着ているので、(役のキャラクターも相まって)流れで話せますが、こういうイベントのときって、撮影現場とは違う衣装を着ているので、“どうしよう”ってちょっとドキドキします。歳を取るごとに少しずつ改善されてはいますが、、、」と意外な告白。
それには生田さんが、「仲さんとは『パート1』から一緒にやっていますが、今回の『FINAL』でようやくきちんと話せた気がします。『パート1』のときは、撮影でカットがかかったら、すぐにセットの端っこに行って、一人でぽつんとしている印象がありました。でも、最近YouTubeも始めて、"女優"の鎧を脱ぎ捨てたのかな? って…。すごく話しやすくなりましたね」とおっしゃってくださり、仲も「本当ですか?でも、自分でもそう思います。“お話しなくちゃ!”という意識が芽生えてきましたね」と応えました。
仲が人見知り、ということに意外と思われる方が多いのでは、、、という司会からの指摘には、そうなんですよ。最近になってYouTubeから好きになってくださった方には“嘘つけ!何を女優ぶってんだ”って、言われます」と苦笑いしていました。

そんな仲からも滝沢さんにお願いを…。
それは、滝沢さんのご飯を食べたい、とのこと。「おいしそうなごはんがInstagramにいつも上がっているので。見た目からおいしいんですよね」と。滝沢さんも、「もしおうちに行って良いなら、喜んで作りますよ。お友達として作らせていただきますのでよかったら!」とご快諾いただくと、「秋ですし、キノコが大好きなのでキノコのご飯を作ってほしいです!」とおねだりしていました。

TOPICS_mogu02.jpg

ぶっちゃけトークに続き、<FINALだからNGなし!! みんなからの質問バッチ来ーーい!!>コーナーへ。
仲が演じる純奈はいつも玲二に対して怒(おこ)ですが、仲が最近イラっとしたことは?という質問には、「イラっとしたこと?常にイラっとしています(笑)。(例を挙げるなら)昨日ですかね。YouTubeの編集を終えて、寝ようと思ったらベッドの上で(2人分をまたいで)真横になって主人(=中尾明慶さん)が寝ていて、“どういうことが起きている?”って思いました。ベッドの使い方を間違っているわけですよ。しかもうちは猫たちもいるので、ブチオコですよ。でも、ブチキレる前に、ちゃんと証拠写真を撮ります(笑)」と暴露していました。

続けて、撮影中に笑いそうになってしまったことを聞かれると「笑いそうになったのは、私が裸にエプロンというシーンですかね。台本を見たら、そう書いてあったんですが“まさか、これ本当にやるのかな?アニメで描くのかな?”とか思いつつ、衣装合わせに行ったら、ちゃんとエプロンが用意されていて(笑)。“本当にこれですか?”“8年前の私と違いますよ”って言いたかったです(笑)。でも、ばっちりやりました。自分で自分に笑っていますよね。“何やっているんだろう…”って(笑)」と、笑えるエピソードで締めくくりました。

映画「土竜の唄 FINAL」

2021年11月19日(金) 公開

原作:高橋のぼる「土竜の唄」(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中)
監督:三池崇史
脚本:宮藤官九郎
音楽:遠藤浩二
出演:生田斗真・堤真一・仲里依紗・岡村隆史・菜々緒・吹越満・遠藤憲一・皆川猿時・岩城滉一 ほか
製作:フジテレビジョン
制作プロダクション:OLM
制作協力:楽映舎
配給:東宝

▽ストーリー
警察学校創立以来、最低の成績で卒業。始末書枚数、ぶっちぎりのワーストワン。ちょっぴりスケベだがまっすぐで熱すぎる警察官・菊川玲二(生田斗真さん)がある日突然、潜入捜査官“モグラ”に任命!日本最凶のヤクザの組織に潜り、トップの轟周宝を挙げる事を命じられる。潜るところまで潜った玲二の最後の任務は、過去最大の取引額6000億円の麻薬密輸阻止!最大のヤマ場の舞台は、“海上の楽園”こと超豪華客船!! そして、現れた最強にして最凶の敵・ラスボスの長男、烈雄!!! 謎のフェロモン美女・沙門にハメられ、恋人・純奈との愛の修羅場も訪れ、モグラ史上最悪の危機が襲うなか、果たして玲二は轟周宝をブタ箱に入れ、“キング オブ 土竜”となることができるのか!?
そして、魂の兄弟、不死蝶・パピヨンとの関係は!!?

さぁ、みんなで…ファイナル、バッチ来ーーーい!!

▼映画「土竜の唄 FINAL」予告FINAL【11/19(金)公開】



▽映画「土竜の唄 FINAL」オフィシャルサイト
https://mogura-final.jp/

映画「土竜の唄 FINAL」オフィシャルTwitter:https://twitter.com/eiga_mogura

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEで送る
abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ 0123456789>./